高等教育専門ニュース

文部科学省関連の最新ニュース、助成金・補助金情報、全国の各高等教育機関が実施している取り組みなど、高等教育に関する情報をお届けします。

【Taylor&Francis Japan】東京工業大学と電子ジャーナル転換契約を締結!オープンアクセス論文の出版を促進

【Taylor&Francis Japan】東京工業大学と電子ジャーナル転換契約を締結!オープンアクセス論文の出版を促進

東京工業大学とTaylor & Francisは、2023年1月から3年間の電子ジャーナル転換契約を締結。本契約により、東京工業大学は購読しているすべてのTaylor & Francisのジャーナルへのアクセスが保証される。また、同大所属の研究者は、同社のジャーナルで論文をオープンアクセス化する際の論文掲載料の負担が大きく減少するため、論文出版数の増加が期待される。

2023.02.15

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【村川学園】大阪調理製菓専門学校が泉州地域をチョコレートでブランディング

【村川学園】大阪調理製菓専門学校が泉州地域をチョコレートでブランディング

大阪調理製菓専門学校は、産官学連携プロジェクトとして、泉州地域の食材を使ったボンボンショコラを開発。酸味が強く、チョコレートと組み合わせるのが難しい食材に対し、果汁だけでなく果肉をそのままガナッシュに混ぜ込むなど、食材の生かし方も学生の貴重な学びとなったという。開発された商品は、南海難波駅、ららぽーと和泉で販売される。

2023.02.15

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【桐蔭学園】桐蔭学園と横浜市が連携協定を締結!ペロブスカイト太陽電池を活用した脱炭素社会の実現に取り組む

【桐蔭学園】桐蔭学園と横浜市が連携協定を締結!ペロブスカイト太陽電池を活用した脱炭素社会の実現に取り組む

桐蔭学園は、横浜市と脱炭素社会の構築および持続可能で魅力ある暮らしづくりの推進に関する協定を締結。本協定の目的は、ノーベル賞候補である桐蔭横浜大学 宮坂力特任教授が開発した、次世代エネルギー「ペロブスカイト太陽電池」の実証、実装の支援およびこの技術を活用した市民・事業者の機運醸成を図ること。

2023.02.15

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【多摩美術大学】循環型社会に向けた産学共同研究の作品展を開催

【多摩美術大学】循環型社会に向けた産学共同研究の作品展を開催

多摩美術大学は、1月20日(金)~30日(月)に企画展「すてるデザイン~ゴミを価値に変える100のアイデア」を開催。「すてるデザイン」とは、2021年度より廃棄物の課題と真摯に向き合っている複数企業と多摩美術大学 TUBの共創プロジェクトのことで、さまざまな再資源化を試みている。本展ではその中間成果作品を紹介する。

2023.01.25

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【桜美林大学】2月開講 カフェの開業を専門家がサポート「カフェ開業スタートアッププログラム」

【桜美林大学】2月開講 カフェの開業を専門家がサポート「カフェ開業スタートアッププログラム」

桜美林大学は、「働き方のダイバーシティ」として、本業以外の活動によってまったく別のキャリアを築くパラレルキャリア実現のための講座を10月から実施している。今回は「カフェ開業スタートアッププログラム」を新たに開講。3年で廃業してしまうことが多いと言われているカフェを、サステナブルなものにできるようサポートする。

2023.01.25

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【名古屋造形大学】地域連携 プロジェクト型授業として「まち」をフィールドに教育活動を実践

【名古屋造形大学】地域連携 プロジェクト型授業として「まち」をフィールドに教育活動を実践

名古屋造形大学は、商店街と協力し、「柳原芸術祭」を開催する。本イベントは、学生がプロジェクト型の授業として「まち」をフィールドに教育活動を実践する一環で企画されたもの。地域の人々の営みに目を向け、商店街の価値を新たな視点で見出すとともに、大学で学んだ芸術的感性で「まち」との関係性を築いてゆく試みだ。

2023.01.25

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【丸井織物】“繊維には夢がある” 信州大学繊維学部と「産学官連携PBLプロジェクト」を発足

【丸井織物】“繊維には夢がある” 信州大学繊維学部と「産学官連携PBLプロジェクト」を発足

丸井織物は、信州大学と「産学官連携PBLプロジェクト」を発足。次世代の開発を担う人材を育成するため、PBL(課題解決型授業)を実践する。本取り組みを通し、現場視点での実践的なモノづくりを体験してもらうことで、学生に繊維の面白さの本質を伝え、就職後の早期活躍にもつなげたい考えだ。

2022.12.21

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【京都ホテル観光ブライダル専門学校】観光業界を目指す学生が京都市内のモニターツアーを企画考案!

【京都ホテル観光ブライダル専門学校】観光業界を目指す学生が京都市内のモニターツアーを企画考案!

京都ホテル観光ブライダル専門学校は、第2種旅行業の認可を取得。2023年度より、学生がツアー商品形成、企画・運営まで一連のプロジェクトを担う実践的演習プログラムをカリキュラムに組み込む。今回は、旅行業の認可を記念し、「ハイヤー貸切で少人数の安全旅」をテーマに学生が企画考案したモニターツアーを運行。

2022.12.21

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【東京通信大学】DXから福祉まで、通学不要のリスキリングを!「オンライン履修証明プログラム」スタート

【東京通信大学】DXから福祉まで、通学不要のリスキリングを!「オンライン履修証明プログラム」スタート

東京通信大学は、2023年春から「オンライン履修証明プログラム」を開講。本プログラムでは、キャリア直結の専門教育を“オンライン完結”で学ぶことができ、修了後には学修歴のデジタル証明・認証「オープンバッジ」が授与され、学修証明・単位認定が受けられるという。2022年12月14日(水)より募集開始予定。

2022.12.21

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース
【三幸学園】コドモンと包括連携協定を締結し、保育現場でICTを活用できる人材の育成やキャリア職支援を全国で推進

【三幸学園】コドモンと包括連携協定を締結し、保育現場でICTを活用できる人材の育成やキャリア職支援を全国で推進

三幸学園は、保育・教育施設向けICTサービス等を提供するコドモンと包括連携協定を締結。全国の保育士養成校において、2022年11月より保育ICTに関する授業を行い、保育の現場でICTを活用できる人材育成を開始する。ICTを使いこなせる人材が増えることで、保育の質向上や業務負担の軽減などを目指す。

2022.11.16

  • 高等教育機関
  • 独自の取り組み
  • ニュース