教育人財開発機構 25卒新卒採用のお知らせ

教育人財開発機構 管理部 2024.02.08

  • 新卒採用 25卒
教育人財開発機構 25卒新卒採用のお知らせ

当機構は、高等教育機関(大学、大学院、短期大学、専門学校等)の発展に貢献することを目的に、高等教育機関に特化した教員・学校職員の人材紹介サービスを展開する一般社団法人です。
そのほか教員・学校職員の育成に関する研修、入試広報や学校ブランディングにおけるWeb戦略全般の支援、また文部科学省の委託事業(主に研究事業)に取り組んでいます。

現在、業務拡大のため、新卒・キャリア採用を実施しています。
教育業界、転職や就職支援に関心をお持ちの方、お待ちしています。

 

※24卒新卒採用はこちら

※キャリア採用はこちら

【新卒採用】(2025年3月に大学院修了、大学を卒業予定の方)【人材コンサルタント】

■職務内容■
【職種名】人材コンサルタント
【仕事内容】
両面型の人材コンサルタントとして、大学や大学院を中心に専門学校などの教員・学校職員の転職支援、学校法人の採用支援を行います。
※勤務3年以上の方は、国家資格キャリアコンサルタントの取得にチャレンジいただきます
【教育体制】
・新人には、先輩社員がメンターとしてつきます。
・営業やデジタル、マーケティング、広報、OA・一般スキルなどの各種研修も用意しています。
・実務を3年以上経験した方には、国家資格キャリアコンサルタントの資格取得支援をしています。

■応募資格■
【学歴】大学卒以上
【求める経験・能力・スキル】
・2025年3月に大学院修了、大学を卒業予定の方(学部・学科不問)

■勤務地■
【勤務地】東京本社
【勤務先住所】〒107-0062 東京都港区南青山3-13-18 313南青山6階
【最寄り駅】
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩1分
【転勤】無
【喫煙環境】屋内全面禁煙

■雇用形態■
【雇用形態】正社員
【試用期間の有無】有
【試用期間】6ヶ月
【試用期間中の異なる条件】無

■給与■
【想定年収】340~350万円 
【想定月収】28.7万円
<内訳>
(1)基礎手当200,000円/月 定額
(2)職務手当 56,000円/月 定額
(3)調整手当 1,000円 /月
(4)通勤住宅手当 30,000円/月 全社員定額。上限支給。
【残業手当】有
月収の内、通勤住宅手当内の通勤手当を除いた賃金をベースに残業手当を支給いたします。
ただし、想定月収には固定残業代として35時間/月の58,334円(20.3250%)と、 30時間/月の深夜割増賃金の10,000円(3.4843%)が含まれています。それを超える分の残業手当等については別途支給します。
※上記の固定残業代と深夜割増賃金は一例です。採用決定者の賃金により変更がございます。
【各種手当】
・職責実績手当、2年目以降、実績・目標に連動
・役職手当、社内規定による
・社会人手当、在籍1年に付き3000円。4年目から支給。上限あり
・資格手当、キャリアコンサルタント、社会保険労務士などの資格が対象、社内規定による
・子ども手当、子供一人に付き10,000円支給
【給与形態】月給制

■就業時間■
【就業時間】9:45~18:45
【休憩時間】13:00~14:00
【所定労働時間】8時間
【時間外労働の有無】有
【平均残業時間】0~20時間程度/月

■休日・休暇■
【休日・休暇】
週休2日制(土曜 日曜 祝日)、その他(夏季休暇、年末休暇、慶弔・育児休暇も有)
有給休暇(入社半年経過時点10日付与)
【年間休日】120日

■待遇・福利厚生■
【賞与】決算賞与のみ(会社業績により支給)
【昇給】年1回(5月)
【通勤手当】有
※「通勤手当」と「住宅手当」をあわせて「住宅通勤手当」として一律30,000円/月 支給。
【健康保険】有
【厚生年金】有
【労災保険】有
【雇用保険】有
【退職金制度】無
【定年退職制度】有 ※定年60歳。再雇用制度有(65歳まで)

■選考方法■
【募集人数】3名
【応募締切日】採用が決まり次第クローズ
【入職時期】2025年4月
【書類選考】有
【面接回数】2回(予定)
【適性検査】有
【選考の流れ】
【1】書類選考
【2】1次面接(対面/履歴書持参)
【3】SPI検査
【4】2次面接(対面)
【5】適性検査
【6】内定

■おすすめポイント■
●私たちのメイン取引先は、大学や大学院、専門職大学、短大、専門学校です。そのほか普通教育を展開する学校法人とも取引があります。高等教育機関に専門特化している人材エージェントはほぼなく、やりがいのある環境です。
●学校法人先端教育機構(事業構想大学院大学、社会構想大学院大学を運営)のグループ企業です。設立以来、着実に実績を積み上げ、教育業界内で信頼を得ています。
●最近では文部科学省の委託事業(研究事業)にも取り組んでいます。人材事業とは別の視点からも、教育業界への発展に貢献したいと考えています。
●オフィスは、表参道駅からも徒歩1分と好立地のうえ、広々とした快適なオフィス空間で働くことができます。

 

教育人財開発機構からのメッセージ

<下記のような方はぜひご応募ください!>
◎教育業界に関心のある方
◎人のサポートにやりがいを感じる方
◎学校という社会インフラを支え、社会貢献がしたい方

<当機構の現状>
主要取引先は、大学・大学院・専門学校といった高等教育機関。最近では、高校~幼稚園・保育園といった教育機関やITや施設管理などを専門的に行っている学校法人のグループ企業からのご相談も増えています。
教員や学校職員といっても様々な採用ニーズがあり、当機構では「人材採用」という側面から教育業界に関われます。
※もちろん、教員免許をお持ちの方は、知見を求職者との面談の場等で活かしていただくことも可能です。

当機構の業務は人材コンサルタントとして、高等教育機関と求職者の双方と直接コミュニケーションを取り、よりよいマッチングを創造します。
教育という領域に特化した人材コンサルタントとして、ヒアリング力・提案力を高めていくことができる環境です。

あわせて、私たちが採用をサポートする学校は、規模や知名度に関わらず、社会インフラとして地域に根ざし、独自の魅力や強みがたくさんあります。
知られざる「良さ」を広めることで、学校と求職者をつなぐやりがいを得られる仕事です。

また、最近では文部科学省の委託事業(研究事業)にも取り組んでいます。教育環境の変革が行われている中、高等教育機関だけでなく、小学校・中学校・高等学校でも教育改革が進んでおり、そのための学校現場の調査や課題の抽出が必要となっています。「研究事業」に取り組むことで、人材事業とは別の視点で、教育業界への発展に貢献したいと考えています。

<職場の雰囲気>
風通しの良さを大切にしており、役職の垣根を超えてフラットに話し合える環境作りに取り組んでいます。
人材業界での経験が10年を超えるベテランや20代の職員が在籍しており、入職後は先輩職員が手厚くフォローしますのでご安心ください。

<最後に>
ひとつのマッチングが成功すれば、紹介先の学校からも求職者からも感謝され、「ありがとう」と喜ばれる仕事です。
一人ひとりと丁寧に誠実に向き合っていただける方にぜひご応募いただけたらと考えています。

応募方法・応募受付後の連絡

【応募方法】
下記のとおり、メールにて履歴書をご送付ください。
件名:新卒採用2025
宛先:info@ohrde.or.jp
※E-mailにお間違いがないか、必ずご確認ください。
提出書類:履歴書をメール添付して送付ください。
※履歴書のフォーマットは問いません。手書きまたはデータ入力されたものでも大丈夫です。

≪応募書類の取り扱いに関して≫
ご応募いただく個人情報は採用業務および入社後の社員情報管理のために利用し
当社の個人情報保護方針に基づき、適切な利用、管理、保護に努めます。
他の目的で第三者へ譲渡・開示することはありません。

【応募受付後の連絡】
書類選考の結果は、応募受付後1週間以内に、メールにてご連絡差し上げます。

【お問い合わせ】
採用に関して、ご不明点やご質問などございましたら、お気軽に下記までご連絡ください。

一般社団法人 教育人財開発機構
採用担当
お問い合わせ:https://www.ohrde.or.jp/contact/add/
電話:03-6273-8840
Email:info@ohrde.or.jp