• ホーム
  • セミナー
  • 【オンデマンド配信】大学等の職員がおさえておくべき「これからの大学広報」
  • オンライン

【オンデマンド配信】大学等の職員がおさえておくべき「これからの大学広報」

  • 高等教育機関
  • 大学
  • 職員
  • 広報
  • オンデマンド配信
【オンデマンド配信】大学等の職員がおさえておくべき「これからの大学広報」
近年、少子化やリカレント教育、コロナ禍など、教育機関を取り巻く環境は大きく変化しています。それに伴い、教育機関のステークホルダーに対するコミュニケーション活動も変化しています。
 
このような中で、
・自学のブランドづくりについてどうするか。
・自学のポジショニングを確認するにはどうするか。
・学内外コミュニケーションは何から始めれば良いか。
・デジタルを活用した大学広報は何を目的にすべきか。
・大学広報のノウハウを蓄積する組織体制をどうつくっていくか。
など、多くの高等教育機関より具体的なご相談をいただきました。
 
今回は、現役の大学広報の実務責任者である谷ノ内 識氏にご登壇いただき、これからの大学広報について、高等教育機関の教職員がおさえておくべき内容を中心に講演いただきます。
 
【講師】谷ノ内 識 氏(学校法人追手門学院 理事長室広報課 課長 博士(政策科学))

NHK記者を経て、現在は学校法人追手門学院にて、大学・大学院からこども園までの広報実務に従事。 
2018年、社会人学生として同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程修了。専門は広報・PR論、ブランド論、経営組織論。単著に2019年からの『月刊広報会議』での連載をまとめた『大学広報を知りたくなったら読む本』(大学教育出版)、共著に『大学の戦略的経営手法』(大学教育出版)。同志社大学嘱託講師、日本広報学会 理事、一般社団法人国際CCO交流研究所 理事、兵庫県三木市広報アドバイザーを務める。日本PR協会認定PRプランナー。

セミナー情報

日時
オンデマンド配信セミナー(セミナー配信日:2022年5月11日)
内容
1.大学広報の全体像
2.大学広報の課題と対応策
3.戦略広報
講師
谷ノ内 識 氏(学校法人追手門学院 理事長室広報課 課長 博士(政策科学))
対象者
・高等教育機関、学校法人にて学校広報業務を担当されている教員、職員の方
・学校広報の強化を検討している理事長、学長、事務局など学校関係者のみなさま
 ※上記以外の方はご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

<こんな方には特にオススメです>
・経営陣から広報の重要性を学内に浸透させたい方
・経営機能としての広報を実践したい方
・教職員全員で広報活動をしたい方
・大学広報についてもっと知りたい方
・学内外のコミュニケーションに対して、課題解決のしたい方
・限られた予算の中で、広報業務をしている方
・ホームページなどデジタルコミュニケーションの活用方法に詳しくない方
・広報業務を何から整理していくべきか悩んでいる方
・他部門に在籍しながら広報業務も兼務している方
・広報担当として業務に不慣れなところが多いと感じている方
・少人数で広報業務を行っており、なかなかうまくいかないと感じている方
参加費
無料
会場
オンデマンド配信【配信期間:指定なし】

3営業日(土・日・祝日を除く)以内に、ご登録のメールアドレス宛に視聴用URLをご案内いたします。
安定したインターネット環境があれば、どこからでもご視聴いただけます。
お問い合わせ
一般社団法人 教育人財開発機構 セミナー事務局
TEL:03-6273-8840
Mail:info@ohrde.or.jp
個人情報の取り扱いについて
当法人が取得した個人情報は、各種連絡のため、当社からダイレクトメールなどの方法で、セミナーや採用に関する情報をお送りするために利用します。その他の目的以外には利用いたしません。詳しくは「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、ご同意の上、お申し込みください。