• ホーム
  • セミナー
  • 【オンデマンド配信】大学等の職員がおさえておくべき広報の基礎
  • オンライン

【オンデマンド配信】大学等の職員がおさえておくべき広報の基礎

  • 広報
  • 高等教育機関
  • 大学
  • 大学院
  • 職員
  • 教員
  • オンデマンド配信
【オンデマンド配信】大学等の職員がおさえておくべき広報の基礎
2020年12月15日(火)にライブ配信したセミナーをオンデマンドで提供します。
※下記よりアンケートにご回答をいただいた方には、講義資料を後日、メールでお送りいたします
アンケートはこちら

大学・学校の内外に情報発信をする広報の強化が重要度を増しています。
・他の業務と兼任しており、専任の広報担当をおくことができない
・学内で広報実績が属人化され、情報・知識の蓄積がない
・広報の体系的な知識や広報実務経験のない方が、マニュアルなどもなく過去の事例にならい広報業務を行っている
と多くの高等教育機関などの皆様からご相談を受けました。

このような背景をふまえ、大学等の職員を対象とした基礎的な広報業務のセミナーを実施することとなりました。

今回のセミナーの講師は、株式会社電通の石川 淳 氏。
東京大学 広報室に出向されていたご経験もあり、大学の内外での実務経験をもとに学校広報の基礎・基本的な部分を中心に講演をいただきます。
 

【講師】石川 淳 氏(株式会社電通 事業共創局 新産業開発部 チーフ・プロデューサー)

1962年生。東京大学卒業後、電通入社。
新聞局にて新聞広告と新聞社主催イベントの業務推進。
営業局にて大手日用品メーカーの広報を支援。
その後、2度の出向で広報戦略から実務までを経験。
①2004年東京大学広報室出向(副室長)でホームページ、UI、リスク対応、130周年記念「ACADEMIC GROOVE」出版、電通寄付講座など。
②2012年財務省広報室出向(大臣官房企画官)で社会保障・税一体改革の広報、東京大学ゼミ開設など。
2017年電通総研事務局長。
2016~18年文部科学省『私立大学研究ブランディング事業』委員。
2019年より現職。

セミナー情報

日時
2020年12月15日(火) ※左記はライブ配信された日時です
内容
1.学校広報の理想、広報担当者の使命
2.学校広報の実務
 2-1 広報計画・協力体制の作り方
 2-2 インナーコミュニケーション
 2-3 報道対応
 2-4 デジタルPR
 2-5 危機管理広報
3.先進校に学ぶ広報 ~東京大学の広報~
講師
石川 淳 氏(株式会社電通)
対象者
・高等教育機関、学校法人にて広報業務を担当されている方
・広報企画の強化を検討している理事長、学長、事務局など学校関係者のみなさま
 ※上記以外の方はご参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

<こんな方には特にオススメです>
・他部門に在籍しながら広報業務兼務をしている方
・広報担当として業務に不慣れなところが多いと感じている方
・少人数で広報業務を行っており、なかなかうまくいかないと感じている方
・限られた予算のなかで、広報業務をしている方
・ホームページなどデジタルコミュニケーションの活用方法に詳しくない方
参加費
無料
会場
オンデマンド配信【配信期間:指定なし】

3営業日(土・日・祝日を除く)に、ご登録のメールアドレス宛に視聴用URLをご連絡いたします。
安定したインターネット環境があれば、どこからでも視聴いただけます。
お問い合わせ
一般社団法人 教育人財開発機構 セミナー事務局
TEL:03-6273-8840
Mail:info@ohrde.or.jp
個人情報の取り扱いについて
当法人が取得した個人情報は、各種連絡のため、当社からダイレクトメールなどの方法で、セミナーや採用に関する情報をお送りするために利用します。その他の目的以外には利用いたしません。詳しくは「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、ご同意の上、お申し込みください。